業務食材部の改称について

「アネモス青果」の店名で展開している青果販売事業は、業務用販売からスタートし、現在では小売店としての催事出店も多くなってきております。

このため従来、「業務食材部」としていた部門の名称を「青果部」に改称いたします。

お取引様各位におかれましては、各種書類の宛名など、お手数ですが更新いただけますようお願いいたします。当面、旧称でも特に支障はございません。

フードプロフェッショナルエージェント窓口を始めました

フードプロフェッショナルのエージェント機能が必要だと思っていました。
「顔が広いからこんな人知らない?」とよく聞かれるのです。
お困りなのであろうと思い、お仕事として窓口を設けてみました。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

フード プロフェッショナル エージェント窓口

「STOP食中毒」啓蒙キャンペーンサイトを運営しています

先般掲示しました「飲食店テイクアウト調理の注意点」チラシへのご注目が高まり、飲食店様への啓蒙ご支援の一環として「STOP食中毒」キャンペーンサイトを立ち上げ、弊社で運営管理することとなりました。弊社内にキャンペーン事務局を設置しています。

STOP食中毒キャンペーンサイト
www.bento-takeout.jp

これまでの経緯と今後の活動予定はサイト内「お問い合わせ」ページに掲載したプレスリリースをご参照ください。

アネモス青果の仕事と区分するため、今後、STOP食中毒関連の情報は上記のサイトにて掲載いたします。

飲食店テイクアウト調理の注意点チラシ

気温が上がり、湿度が高くなる前にぜひ、ご確認ください。‪弊社は出版社/八百屋ですが、代表は元柴田書店・中食専門誌「デリそうざい」編集長経験者です。中食実務者と食品衛生コンサルトの知見をダイジェストして、テイクアウトが初めてな飲食店様向けのチラシを作りました。
ご自由にダウンロード、印刷してお使いください。
迷ったときは、必ず管轄の保健所に確認してください。
なぜなら、食中毒の原因となる菌は目に見えないから、「あの店でOKだからうちも大丈夫」とは言えないからです。
通常の飲食営業ができない緊急事態の中で、テイクアウトで少しでも売上げをたて、従業員の生活、そしてお客様の食生活を支えたいという飲食店様のお役に立てれば幸いです。

追記*
飲食店テイクアウトに関する情報については、
STOP食中毒キャンペーンサイトとして別サイトを開設しました。
チラシの最新版はそちらからダウンロードできます。同様に無料配布です。

印刷用ファイル PDFダウンロードリンク
http://www.bento-takeout.jp/wp-content/uploads/2020/04/bento-takeout.pdf

制作にあたり、ブレッドジャーナリストの清水美穂子様、デザイナーの森ゆり子様のご尽力を賜りました。ここに深く感謝いたします。
1日も早く、平穏な日々が戻ることを祈っております!

おうちコーヒーで、世界平和を.

アジア人初、日本人初のバリスタ 世界チャンピオンでいらっしゃる井崎英典さん(QAHWA)が中心となって立ち上げたオンライン活動「#おうちでコーヒー」の想いに賛同し、アネモス青果としてロゴマークを掲示していただいております。

先の見えない情勢のなかですが、広い視野と優しい心で、世界中の仲間とコーヒータイムを共有することができたら素敵です。

アネモス青果も、野菜とフルーツの販売を通して、豊かなおうち時間を応援いたします。

https://www.facebook.com/1743980865/posts/10207257517513260/