about

会社概要

株式会社anemosu
anemos(アネモス)はギリシアの風の神様のお名前です。お名前に「u」を添えてanemosuといたしました。食の世界にいい風を送り込みます。

弊社の主要業務は業務用食材販売です。また、出版社コードを取得済みであり、出版物の刊行を予定します。

代表取締役 浅井裕子
profile/ 食の専門出版社にて25年半のキャリアを積んだのち、独立起業。フィールドは外食、個店系料理店、中食デリ惣菜、食品メーカー、厨房機器、食のデザイン、喫茶・カフェ、製菓製パン、農業など。プロフェッショナルとの幅広いネットワークをもとに、業種の枠を超えた、食材流通と食情報サービスをめざす。

経歴

食の専門出版社 株式会社柴田書店にて

 月刊誌「フードビジネス」「月刊食堂」「ホテル旅館」「料理百科」「カフェ-スイーツ」編集部を経験。

2002年以降、下記のムック編集長
 デザインレストラン「dining (ダイニング)」編集長
 中食「デリそうざい」「デリそうざい2」編集長
 イタリア料理「パスタ&ピッツァ」編集長
 中国料理「基本の中国料理」編集長
 洋菓子専門誌「洋菓子材料図鑑」編集長
 コーヒー専門誌「ザ コーヒー プロフェッショナル」編集長
 調味料と料理専門誌「調味料図鑑」編集長
 ベーカリー専門誌「ベーカリーブック」編集長


 書籍担当
 「そのお店、いまなら再生できます」際コーポレーション中島武氏著
 「本音の飲食店」ゼットン稲本健一氏著
 「ニューズ・デリ スーパーメニューブック」ニューズ・デリ
 「カノビアーノ イタリアン」カノビアーノ植竹隆政氏
 「エスコヤマ ショコラジャポネ」パティシエ エス コヤマ小山進氏
 「モンサンクレール 軽やかさの秘密」モンサンクレール辻口博啓氏
 「ドイツ菓子大全」ユーハイム安藤明氏
 など

 他、食品メーカー、包材メーカー、展示会などでの講演、料理コンクール審査員など。

 食品衛生責任者取得
業務内容
  • 業務用食材販売「渋谷の八百屋 アネモス青果プロ」
  • 食材小売通販「渋谷の八百屋 アネモス青果」
  • 書籍および電子書籍の出版
  • 食育に関するコンテンツ・ワークショップ等の企画・開発・運営
  • 業務向けの食やサービスに関する従業員教育・技術指導等のカリキュラム企画・開発
  • 経営コンサルティング、ブランドプロデュース、商品開発アドバイス

所在地 東京都渋谷区道玄坂1−21−1 SHIBUYA SOLASTA 3階

事業部

業務食材部(アネモス青果)
食と食育の出版部
企画事業部

オンラインショップ

業務用食材卸売オンラインショップ 渋谷の八百屋 アネモス青果プロ

小売オンラインショップ 渋谷の八百屋 アネモス青果